トップページ | ミサトールとは | AdaBioとは?

AdaBioとは?

はじめまして
『アダバイオ株式会社』という名前、とっても覚えにくいですよね。実際、お電話でご注文をいただくときも、「ミサトールさん」と言われることが多いです。まぁ「ミサトールさん」でも全然いいのですが。笑 

アダバイオの所在地について

アダバイオ外観
アダバイオは風光明媚な群馬県高崎市にあります。
群馬県はたくさん雪が降るというイメージが強いかと思いますが、それはもっと県北のほうのお話で、高崎市は年に1〜2回降るかどうかです。 
私や社長はよく県北の方にスノーボード・スキーを滑りに行きます。 
本社へのアクセスはこちらをクリック

本社からは上毛三山(赤城、榛名、妙義)に加え浅間山や白根山を望むことが出来ます。 
世界遺産富岡製紙場へは車で約30分、 
だるま発祥の地といわれる、少林山達磨寺へは5分で行く事が出来ます。 
2015年に始めた研究梅林は、榛名山麓の箕郷町にあります。 
研究梅林についてはこちらをクリック

アダバイオはどんな会社?

 アダバイオの社員の男女比はほぼ1:1、女性も第一線で働いています。2012年には群馬県より「群馬県いきいきGカンパニー認証」を受け、育児中でも安心して働ける制度も整っております。
少人数の会社ですが、他社で経験を積んだ猛者が多いので、皆で協力し合い、残業をしないよう集中して日々の仕事をこなしています。

本社2階には、我が社の心臓部分である研究室があります。ここでは、梅や梅肉エキスの成分の抽出・精製・各種分析や、細胞レベルから遺伝子レベルに至るまでの様々な実験が行われております。そしてその研究成果の一部は、海外学術論文誌にも掲載されております。
投稿論文

AdaBioお問い合わせフォーム

AdaBioホームページへのご意見やお問い合わせは、
下記お問い合わせフォームよりお願い致します。
 
尚、ご返信までに3〜4営業日いただく場合がございます。あらかじめご了承ください。